HOME

新着情報更新履歴

冠婚葬祭の受付にて

アルバイトで、冠婚葬祭の受付のお仕事を募集されていました。
その募集をされていた時期に、私はちょうどアルバイトを探しておりましたので、勤務時間帯も勤務地も希望条件に叶いましたので、すぐに応募させて頂きました。
求人は、インターネットで掲載されていて、応募はインターネットの応募フォームからでした。
こういった形態のお仕事の応募は初めてでしたので、ドキドキしながら応募しました。
するとすぐにお返事が私のメール宛に来まして、面接の日程が記されてありました。
面接地は、冠婚葬祭の会社ででした。
面接時間の十分前程に着きますと、ぞくぞくと私と同じ職種の応募者が来られました。
面接は合同で行われ、椅子を横に並べた形で質問形式で行われました。
特に問われましたのは、冠婚葬祭についてでした。
冠婚葬祭についてどんなイメージがあるかや、冠婚葬祭にまつわるエピソードなどを、順を追って尋ねられました。
とても緊張しましたが、何とか思う事を答えられました。
後に採用通知を頂き、冠婚葬祭の受付のアルバイトを期間限定で行わせて頂きました。
これまで冠婚葬祭の受付は行って頂く側でしたが、アルバイトでは行う側となり、受付のお仕事にこれまでとは異なる印象を持ちました。
とても気を遣われているお仕事だったのだと、その立場になって初めてわかった気がしました。
思えばそれも当然で、冠婚葬祭は一生の内にそう多くはあるものではなく、であるからこそ丁重に行われるもので、冠婚葬祭のお仕事はとても配慮を行き届かせなければならないものなのだと思いました。
短期間のお仕事でしたが、とても貴重な経験をさせて頂きました。

HOME